兵庫/生野/八幡山
平成14年、兵庫県の生野山脈で古代の巨石遺構を発見!
巨石は規則的に配置されていた。
山の頂上には太陽石。
方位を指し示す方位石は5方向。
そこには必ずピラミッドと言われる山がある。
そして、磁場が狂ってある方向を指す。
方位の先に四国剣山。
この剣山には伝説の「契約の聖柩(アーク)」が隠されているという。

不思議なことは、八幡山を中心に兵庫県の山々が16方位に分割されるのです。

この山は伝説の「日本のピラミッド」ではないか?
これを前提に播磨各地の伝説を追っていくと・・・

神崎郡香寺町の5つの神社が一直線に建っている?
・・・なぜか?
謎を解くヒントは奇怪な大蛇伝説にあった!

地域の伝説から顕れる謎の古代豪族「秦氏一族」ー
彼らはイスラエルからやって来たのか?
そしてそれは、いつのことなのか。

彼らが奉じたのは絶対神ヤーウェの古代ユダヤ教。
・・・・・
神社に祀られているのは・・・キリスト・・なのか?

兵庫生野に現れた日本のピラミッドを追っていくとき、不思議の古代史が姿を現わす!
学校では絶対に教えない真実の日本古代史ー。
日本ピラミッドがその謎を解く!!


◆PCホームページのURLは
http://ikuno.lolipop.jp/piramido/
パソコンでゆっくりご覧ください。

目次へもどる